2018年11月26日

北海道胆振東部地震被災地のためのチャリティーコンサート「音楽のおくりもの」を開催しました

11月25日(日曜日)14時から、地域の方が呼びかけ、音楽家の皆さんが集まってチャリティーコンサートが開催されました。当日は、区外から来館された方も多く、来場者は130名でした。

1.jpg
来場者の皆さんには、受付で花を1輪受け取って着席前に献花台に捧げてもらいました。また、開演前には、黙とうも行いました。

2.jpg
ヴァリトンの前区長・高橋さんと、フルート&オカリナ奏者のお兄さんの共演。
前区長の力強くそして優しい歌声が会場に響き渡り、感動で胸が熱くなりました。

3).jpg
里塚在住のバイオリニストの遠藤さんと、
美しくきらびやかな歌声で聴衆を魅了したソプラノの増田さん。

4.jpg
めずらしい「馬頭琴」をデュオで演奏された島さんと松原さん。

7.jpg
今回のコンサートをプロデュースし、ピアノ演奏で感動のステージを
盛り上げた伊東さん。素晴らしい「おくりもの」を有難うございます。

8.jpg
最後には、出演者が全員ステージに立ち、東北の被災地支援のために作られた「花は咲く」を会場の皆さんと一緒に歌いました。

 来場された皆さんからは、「とても感動しました」「素晴らしかった」との声が聞かれました。
 募金は、134,426円集まり、地元清田区と被害の大きかった厚真町に義援金として送ることになりました。暖かい支援をお寄せいただきましてありがとうございました。
posted by さとみスタッフ at 15:00| Comment(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: